スポンサードリンク

デイサービスの開業に役立つ本

ここでは、デイサービスの開業に役立つ本をご紹介したいと思います。

このサイトではデイサービスの開業について役立つ情報を載せてきましたが、本から学ぶことも多いはずですので参考にしてください。

 

『デイサービス生活相談員 業務必携』 浜 洋子 著

『デイサービス生活相談員 業務必携』では、デイサービスの管理者と兼任できる生活相談員について学ぶことができます。

生活相談員とはどのような業務を行い、どのような役割を担っているのか知ることができるでしょう。

また、デイサービスを利用する家族からの相談や面接、サービスの調整などソーシャルワークを実践できます。

デイサービスには扱いが困難な介護者の方が利用されることがありますが、「大声をあげて暴力を振舞う利用者」「自己負担の支払いが滞っている」といった様々な事例に基づき、冷静に対処できる力を身に付けられるので、是非読んでみてください。

 

『小規模デイサービス開業マニュアル 地域のコミュニケーションステーションのつくり方』 田中 元 著

『小規模デイサービス開業マニュアル 地域のコミュニケーションステーションのつくり方』では、デイサービスを立ち上げるためのノウハウや、人員基準に対する知識を身に付けることができます。

「これからの日本にはどのようなデイサービスが必要となるのか」「どのようなサービスを介護者に提供すれば良いのか」といったことについて学べます。

この本を読んで、デイサービスを開業してみましょう。

 

『よくわかる新しいデイサービス〜開設と運営のポイント〜』 「シニア・コミュニティ」編集部デイサービス研究班/編集

『よくわかる新しいデイサービス〜開設と運営のポイント〜』では、新しいデイサービスの概要や、運営に関する考え方について記載しています。

デイサービスと一口にいっても様々な体系がありますが、それぞれのデイサービスについて詳しく記載されています。

いざ経営をしていくための収支シュミレーションについて解説されているので、分かりやすいでしょう。