スポンサードリンク

エステを開業する際に役立つ本について

ここでは、エステを開業する際に役立つ本をご紹介したいと思います。

本を読んでしっかりと勉強することによって、エステサロンを繁盛させることができるでしょう。

 

『誰も教えてくれない「エステサロン」の始め方・儲け方』

『誰も教えてくれない「エステサロン」の始め方・儲け方』は、エステティックサロンの経営者や、エステティックサロンで勤務していた経験のある方が書いている本です。

どうすればエステで継続して利益を出すことができるのか、詳しく書かれています。

開業のための知識やエステサロンの成功事例も掲載されているので、参考になるのではないでしょうか。

リピーターを確保するための集客術といった、非常に重要なことについても説明されているので、隅々まで読んでみてください。

 

『女性が幸せになるためのゼロから始める サロンしたたか開業術』

『女性が幸せになるためのゼロから始める サロンしたたか開業術』では、エステサロンを開業するための実践的なアドバイスが具体的に記されています。

ただ頭でイメージをしているだけではなく、しっかりと行動に移すことの重要性についても説いています。

少々厳しいことも書かれている本ですので、エステの開業に関して趣味程度に考えている方には、向いていないかもしれません。

しかし、自分のエステ開業に関する本気さを確かめるためにも読んでみるのは良いのではないでしょうか。

非常に勉強になる1冊です。

 

『はじめての「癒しサロン」オープンBOOK』

『はじめての「癒しサロン」オープンBOOK』はエステサロンだけではなく、アロマサロンやネイルサロンを始めたいと思っている方におすすめしたい1冊です。

「どのような技術を身に付ければ良いのか分からない」といった素朴な疑問にも答えている本ですので、初心者の方は読んでみてください。

図解によって分かりやすく書かれているので、エステサロンの開業に関してのイメージが湧くのではないでしょうか。