スポンサードリンク

飲食店の開業に必要な市場調査(立地と場所にこだわる)

飲食店の開業にはコンセプトが必要であると飲食店開業はコンセプトにこだわろうで説明致しました。

そのコンセプトの中で特に重要であるのが、出店する場所や物件を探すことです。

そのためには、どんなお店を出すか考えておかなくてはなりません。

経営的に有利な立地や場所は存在します。

飲食店を開業するには、立地や場所を考慮しなければなりません。

しかし、駅前で人通りが多く、賑わっているところに出店するとなると、それなりの資金が必要になります。

他にもたくさんの費用がかかってしまうので、物件だけに資金をつぎ込むわけにはいかないというのが現状です。

とは言っても、立地で失敗した場合は、開業に失敗することになります。

そのため、立地は慎重に決める必要があるのです。

より良い場所や物件を探すために、マーケティングリサーチを行い、どのくらいのお客さんが自分のお店に集まるのか想定してみてください。

決して簡単な作業ではありませんが、マーケティングリサーチが飲食店を開業する上で重要な要素になることは間違いありません。

立地の調査をプロに任せる

現実的に素人がマーケティングリサーチを行うことは、かなり難しいと言えます。

そのため、プロに任せるという方法があります。

現在では、飲食店を開業する際にサポートを行っている会社が複数あります。

ある程度の費用はかかってしまいますが、今後のお店の経営を決定付ける重大な要素ですので、プロに任せてみるのも良いでしょう。

このような会社では、お店を出店する候補の場所を何件かリストアップしてくれます。

そこから自分の気に入った場所を選択するようにしましょう。

しかし、そのリストの中に自分のコンセプトと合った物件がなければ、別の場所を探してください。

妥協してしまうことが一番良くないと言えます。

飲食店の開業に当たり、お店の立地や場所は、自分が納得のいくまで探し続けるようにしましょう。