スポンサードリンク

ネットショップを開業してサーバーを借りよう

ネットショップを開業して、自分のホームページを公開するには、レンタルサーバーが必要です。

レンタルサーバーと聞くと難しく感じるかもしれませんが、インターネット上のスペースであると考えてもらって構いません。

インターネットに接続できるサーバーを借りることによって、自分のホームページを公開することができ、独自のメールアドレスを設定して使用できます。

また、最近のレンタルサーバー業者は、インターネット上のスペースを貸し出すだけではなく、独自ドメインの運用が可能です。

独自ドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、この世に同じドメインは存在しません。

つまり、独自ドメインを取得することによって、あなただけのサイトを持つことが可能なのです。

さらに、独自ドメインを取得することによって、サイトの信頼性は上がります。

これは、独自ドメインを取得するにはお金がかかり、しっかりと運営されていることが認識されるからです。

ネットショップを開業して運営していくに当たり、自分のホームページの信頼性が上がるということは、検索順位が上がるということとなります。

いくら優れたホームページを作成したとしてもお客さんに見て貰えなければ意味がありません。

そのため、独自ドメインを取得することをおすすめします。

 

ネットショップを開業する際にどのようなサーバーを利用すればいいの?

レンタルサーバーは無料で借りることができますが、ネットショップを開業しホームページを作る際には、できる限り有料のレンタルサーバーを借りた方が良いでしょう。

それは、表示速度が全く違うからです。

お客さんがホームページを見に来たとしましょう。

その際に、ページの表示速度が遅ければ、お客さんはそのサイトから離れてしまうのです。

そのため、読み込み速度が速い有料のレンタルサーバーが良いでしょう。

また、無料のレンタルサーバーは、急に停止してしまう可能性があります。

トラブル時のサポートもあまり良くないのでおすすめはできません。